まるごと活用! 一太郎2021[リファレンス編]

「一太郎2021」は一太郎Padが双方向で編集できるようになるなど、より使いやすくなりました。趣味もビジネスシーンも、またユーザーが多くいる学校現場にも使える機能が盛りだくさん。
プラチナ版に搭載のソフト「花子2021」や「詠太11」を含めると、できることは文書作成にとどまりません。

そんな多機能な一太郎を使いこなすためのガイドブックに、機能から操作を探せる[リファレンス編]をご用意しました! 昨年の『まるごと活用! 一太郎2020[リファレンス編]』と比べて64ページ増と大幅ボリュームアップ。特に花子の操作解説を充実させ、プラチナ搭載の全ソフトを網羅しています。

この[リファレンス編]だけでもお使いいただけますが、[基本&作例編]と一緒の利用で、まさにかゆいところに手が届く内容となっています。

■目次
第1章 一太郎2021編
第2章 ATOK編
第3章 一太郎2021 プラチナ ~花子2021編~
第4章 一太郎2021 プラチナ ~その他ソフト編~

■書籍情報
書名:まるごと活用! 一太郎2021[リファレンス編]
著者:井上健語+内藤由美+中野久美子+柳田留美
体裁:B5変形判、二色刷、256ページ
Cコード:3004
ISBN:978-4-906768-86-8
発売:2020年2月

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する