きょう出会う空【「ときめき×サイエンス」シリーズ】

【メディア情報】
◆2021年3月29日(月)から「報道ステーション」(テレビ朝日系)でお天気キャスターとして著者 眞家泉さんが出演します。

【全国学校図書館協議会 選定図書】

「気になるあの空には、いつ出会えるのか」「この雲が広がったら、どんな天気になるのか」――。
気象予報士である著者の、好きな空を見つけて、空を身近に感じてほしいという思いが込められています。
各章を「光」や「雲」など気象に関する漢字一字で表しており、それぞれ関連する空の現象や天気の仕組みを、写真を中心に図も交え て分かりやすく紹介しています。

著者の眞家 泉さんは、気象予報士のほか防災士の資格も持ち、ウェザーニュースなどで活躍する気象キャスター。
監修は、雲研究者で気象庁気象研究所 研究官の荒木健太郎氏。正しく空の知識を伝えつつも、難しい専門書ではなく、天気について優しく学べる一冊です。

■目次
Scene.1 光
Scene.2 雲
Scene.3 水
Scene.4 風
Scene.5 激
Scene.6 夜

■書籍情報
書名:きょう出会う空(「ときめき×サイエンス」シリーズ②)
著者:眞家泉(まいえ・いずみ)
監修:荒木健太郎(あらき・けんたろう)
定価:本体1,600円+税
体裁:A5変形判(縦180mm×横148mm)、オールカラー、120ページ
Cコード:0344
ISBN:978-4-906768-72-1
発売:2019年9月

¥ 1,760

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する